リンクドシティ / ソニーマーケティング株式会社 光成和真

ソニーマーケティング株式会社 光成和真  行政DX合同セミナー

行政DX合同セミナー https://digital-supporter.net/231219dx/ ※AI文字おこし 次に、ソニーマーケティング株式会社の三成様からのお話をお聞きしたいと思います。三成様、よろしくお願いいたします。 …

連絡先

kazuma.mitsunari@sony.com

※AI文字起こし

次に、ソニーマーケティング株式会社の光成様からのお話をお聞きしたいと思います。光成様、よろしくお願いいたします。

はい、よろしくお願いいたします。ソニーマーケティングの光成と申します。よろしくお願いいたします。JTBさんからのお話もありましたが、リンクドシティという活動の中で、私たちがご提供しているメニューがございますので、そちらをご紹介したいと思います。

観光文化という観点から、観光DXのサイネージという情報提供をさせていただこうと思っています。サービスの概要としては、現在進行中の観光デクスというものを推進していますが、その中で旅行者の利便性向上、収入促進、日本全国の人材不足への対策、インバウンドの復活中のオーバーツーリズムの未然防止抑制、そしてリアルタイムの防災情報提供などを行っています。他言語対応のデジタルサイネージという形になります。

具体的にどういったものが出せるのかというと、地域のイベント情報や建物の施設からのお知らせなどを表示します。これが全てカレンダーで表示される形になります。地域の中で起こるイベントや商店街のイベント、小規模な情報も含めた情報を一元化して提供する形になります。天候や気温なども表示しますが、これらの情報は自動で表示される形になります。

利用者の方に伝えたい情報もたくさんあると思います。例えば、防災情報に加えて、飲食店の営業情報やインバウンド対応、観光名所と連携する中での観光情報や駐車場の混雑状況など、地域の資源をPRするための動画なども提供します。また、人材不足の中でデジタル化を推進し、BPOの拠点として集約し、顧客のスマホを使った問い合わせ対応や旅行中の収益向上のためのふるさと納税や土産品販売なども一つのツールで完結できるようにしています。

今年度はゲロ市で実証事業を行っており、QRコードを使って顧客がどれだけそれを活用するかを数値化しています。具体的な画面はサイネージに表示されるもので、2日間のイベント情報などが表示されます。これはスクロールしていく形で、QRコードで情報を取得できるようにしています。

このサービスを通じて、地域の情報を集約し、発信することで顧客の利便性を向上させると共に、情報の収集や提供が難しい現状でデジタルを活用して進めることに対しての支援ができればと考えています。以上で私の方からの説明になります。よろしくお願いいたします。

光成様、ありがとうございました。この観光文化の領域での発表は、モビリティや観光を通じて地域の様々な物語や名所を訪れる方々に、より手軽に情報を提供するサービスが工夫されていると感じました。是非自治体の皆様には、自分の自治体をよりアピールする視点で、DXを活用していただきたいと思います。ソニーマーケティングの方でのサービスについて、個別にお問い合わせいただければと思います。ありがとうございました。

行政デジタル化 各社のプレゼンテーションの動画はこちらです

全国自治体とデジタル田園都市国家構想応援団による行政DXセミナー

・開会挨拶 デジタル田園都市国家構想応援団 事務局長 濱崎真一
・自治体代表挨拶 大田区役所 山田良司 様
1,Digital Platformer株式会社 笠井太貴 様
2,富士フイルムシステムサービス㈱ 吉井嗣和 様
3,株式会社時空テクノロジーズ 高木みなみ 様
4,DX通信株式会社 乗松文夫 様
5,株式会社I’mbesideyou 杉本浩一 様
6,Gcomホールディングス株式会社 土肥 慶祐 様
7,株式会社構造計画研究所 伊東華奈子 様
8,ReAlice株式会社 船木駿 様
9,大日本印刷株式会社 池渕茂樹 様
10,一般社団法人ビジネスマーケティング推進機構 柳井みう様
11,株式会社ガイアリンク 内場真希 様
12,TOPPAN株式会社 小駒進 様
13,東海クラリオン株式会社 安部源太郎 様
14,東武トップツアーズ株式会社 村井宗明 様
15,株式会社DIIIG 秋國寛 様
16,コギコギ株式会社 中島幹彰 様
17,株式会社JTB 綿石隆人 様
18,Future株式会社 梁川士朗 様
19,ソニーマーケティング株式会社 光成和真 様
20,IRISデータラボ株式会社 井上晋助 様
21,株式会社海馬 北村勝利 様
22,一般社団法人地域人財基盤 坂本健 様

タイトルとURLをコピーしました