後のせ自動運転 / 東海クラリオン株式会社 安部源太郎(交通・物流)

東海クラリオン株式会社 安部源太郎  行政DX合同セミナー

行政DX合同セミナー https://digital-supporter.net/231219dx/ ※AI文字おこし …

連絡先gentaro.abe@tokai-clarion.co.jp

※AI文字起こし

はい、東海クラリオンの安部源太郎です。
本日は、後のせ自動運転システム「ヤカドライブ」をご紹介させていただきます。まず、我々ですが、今年で75年目を迎える比較的長い歴史を持つ会社です。戦後すぐにバスにラジオを載せることからスタートしました。その後、カーオーディオ、カラオケ、バス内テレビなどを製造してきました。この10年間は独自ブランドを立ち上げ、通信型ドライブレコーダーや、最近ではAIカメラを使った大型トラックの事故防止製品などを中心にオリジナル製品を開発しています。今回は、自動運転システムを開発してみました。特徴は3つあり、名前の通り後付けで既存の車に取り付けられること、そして衛生電波の技術を重視していることが挙げられます。

この技術を使って走行します。重要なのは、単に車を作ることではなく、課題解決のために自動運転を使用することです。何よりも、安価に製造することが目標です。資料の方は、下記のダウンロードQRコードからご覧いただけます。課題解決の方向性としては、観光地や地方の旅行先での使用を考えています。そういった車がほとんど走っていないような場所で移動の手段として使えればと思います。自動運転のレベルは2から5までありますが、現在は主に3から4の範囲です。特定の場所で自動運転が可能なものですが、自治体や公共交通で使用されているフランス製、中国製、日本製などがあり、非常に価格効果の高いものがあります。

用途を限定し、とにかく安く、安全に走れる自動運転カテゴリーを考えています。例えば、これは岐阜県海津市の国営公園で走行したものです。非常にシンプルなアンテナが付いているだけのものですが、高齢者の方々が自宅から公園まで散歩に行くのに使えればと考えています。景色を楽しみながら走ることは、1つの体験価値として重要です。これは、イベントでオートバスの東京登で走らせた時のものです。実際の前に実装の前にイベントで使用することも重要だと思っています。

今後、ゴルフカート以外にも、コド走行が可能なランドや4人乗りのEV自動車で、来年から着手したいと考えています。国産の軽自動車で、既存の車に自動運転システムを載せていく計画です。今後の予定としては、岐阜県海津市と包括連携協定を結び、観光施設の活性化に向けた実証実験を行う予定です。また、ジャクサやある自治体で3D都市モデルと衛生測位を組み合わせた実装実験を行います。

ホテルなどでの利用を予定しています。それ以外にも沖縄市や北海道、東京都など、地域によってマシDXや観光DX、農業DXなどを活用していただければと思います。非常に簡単な説明ですが、もしご興味があればQRコードやチャットでお問い合わせください。

安部さん、ありがとうございました。自動運転が地元の観光分野だけでなく、多くの移動手段や楽しみながらの移動として活用されることを学ぶことができます。それぞれの領域、地域での観光的な活用方法についてもご相談をいただければと思います。

行政デジタル化 各社のプレゼンテーションの動画はこちらです

全国自治体とデジタル田園都市国家構想応援団による行政DXセミナー

・開会挨拶 デジタル田園都市国家構想応援団 事務局長 濱崎真一
・自治体代表挨拶 大田区役所 山田良司 様
1,Digital Platformer株式会社 笠井太貴 様
2,富士フイルムシステムサービス㈱ 吉井嗣和 様
3,株式会社時空テクノロジーズ 高木みなみ 様
4,DX通信株式会社 乗松文夫 様
5,株式会社I’mbesideyou 杉本浩一 様
6,Gcomホールディングス株式会社 土肥 慶祐 様
7,株式会社構造計画研究所 伊東華奈子 様
8,ReAlice株式会社 船木駿 様
9,大日本印刷株式会社 池渕茂樹 様
10,一般社団法人ビジネスマーケティング推進機構 柳井みう様
11,株式会社ガイアリンク 内場真希 様
12,TOPPAN株式会社 小駒進 様
13,東海クラリオン株式会社 安部源太郎 様
14,東武トップツアーズ株式会社 村井宗明 様
15,株式会社DIIIG 秋國寛 様
16,コギコギ株式会社 中島幹彰 様
17,株式会社JTB 綿石隆人 様
18,Future株式会社 梁川士朗 様
19,ソニーマーケティング株式会社 光成和真 様
20,IRISデータラボ株式会社 井上晋助 様
21,株式会社海馬 北村勝利 様
22,一般社団法人地域人財基盤 坂本健 様

タイトルとURLをコピーしました